<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 小学5年生までに、この力をを!GUN×2;講座その8 | main | お知らせ >>
Archives
ほめられる
子どもはほめられるとやる気になる。

ほめられて、

うれしくなる。


みんな、
自分を肯定したいから

ほめられれば
安心する。

ほめられたことに安心する。

でも、ほっとしたのもつかの間、

また、叱られる。

なんだ、ぼくはやっぱりダメなんだ。

と、がっかりして…

いつの間にか母に
ほめられることが目標になっている。



そんな子は
叱られた原因を考えるのではなく、
叱られてことだけに意識が向いてしまっている。

だから
せっかくほめても
ちょっと叱ると
すぐに

「この間はほめてくれたのに、
結局、ぼくのことなんて
認めてないんだ」

「私のやり方は
ダメだって言いたいんでしょ」


となってしまう。

konoko

「ほめて育てる」といいのよ。と
アドバイスをしてくださる先生がいらっしゃいます。
わたしもそうだと思っています。

でも、ほめて育てるときは
この点に気をつけたいですね。


何をほめられているのか、
何を叱られているのか、
それをしっかりと伝えることに
気を配っておきたいですね。

この記事のトラックバックURL
トラックバック