<< March 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
Latest Entry
Archives
親が怒って勉強をさせる
勉強が原因で親子喧嘩をする人が少なくないですね。

親は、子供をやる気にさせたいと

怒ったり、熱心に話したりするものです。

しかし、怒ることが度重なると、

そこに脅かす要素が加わってくるように思えます。


また、学びの大切さを熱心に話し、

わからせようとしても、

徒労に終わることが多い のではないでしょうか。

なぜなら、親御さんたちの子供の頃もそうであったように、

学習は子供自身が、自分でやろう!と思えないと、

できないものが多い
 からです。

つまり、勉強をしないからといって

たいへんな労力をつかって親子喧嘩をしても、

なかなか親が思うような解決策は得られないということです。

それどころか、子どもは怒られるから勉強する!

思うようになります。

これはこれから子供の将来への道を見つける意味で、

良くない傾向です。


こんなときどうすればいいか。

わたしの一案ですが、

怒る前にやり方に目を向けるべきだと思っています。

喧嘩になる前に、

今の勉強のやり方をもう一度見直してみてほしいのです。

子供ができないことには

必ず心理的な原因があります。


子供がやる気になる工夫を

探してあげてほしいのです。


子供の可能性を信じて、

ちょっとした工夫を講じてみてください。

そうすれば、必ずや道は開けるはずです。

これは、

親だからできることのひとつだと

わたしは信じています。




次回はこの続きを書かせていただきますね。